人気再燃 見直されているレコード、カセットテープの音質

1970〜80年代にかけて、音楽などの録音の必需品だったカセットテープは、磁気テープに記録された情報が、テープレコーダーで再生されます。 この画期的なカセットテープも、磁気テープが劣化すると音質が悪くなるため、次第に姿を消していきました。

コンパクトディスク(CD)の売り上げが年々減少傾向にある中、この数年10〜20代の若者を中心に、レコードやカセットテープの音質が見直され、人気が再燃してきました。 そのため、女性アイドルグループの新曲はCDのほか、カセットテープも発売されました。 さらに、パソコンからのダウンロードと、カセットテープだけが発売された男性バンドの新曲も、カセットテープは即日完売しました。

長年私も、A面とB面に30分ずつ録音できる録音時間60分のカセットテープの音楽を聴いていました。 アナログの温かさが若者に受け入れられ、カセットテープが再び脚光を浴びているのでしょう。 カセットテープの音楽をもう1度聴いてみたくなりました。アイフル 問い合わせ

夕食は鶏の手羽元、手羽中、手羽先をポン酢や酢、昆布だしなどで煮たもの

昨日の夜、夕食前にランニングに行こうとすると猫が一緒に外に出せと鳴きながらついてきます。

しかし、別の猫が玄関の地面で激しくゴロゴロしていたら外に出たがる猫は大人しくなり外に出せと騒ぐことは止めて大人しく座るようになりました。

ゴロゴロしたことでそこが別の猫の縄張りになったため外に出たがらなくなったということでしょうか?

猫の社会も不思議なものです。

外に出たら私が育てているサラダかぶに水をやってからランニングをし、終えたら入浴をして夕食をとります。

この日の夕食は鶏の手羽元、手羽中、手羽先をポン酢や酢、昆布だしなどで煮たもので、これがとてもやわらかくて美味しかったです。

たくさんあったのでいくつ食べて良いのか聞かずに食べました。

あと茹でただけのキャベツもあり、それは胡麻ドレッシングをかけて食べたらとても美味しかったです。

他には味噌汁、ご飯、そして卵ご飯にして食べました。

最近昼に卵料理を作っていたので卵ご飯は食べないことにしていたので、久しぶりのそれはとても美味しくて満足しました。アイフル 家族

来月にローソンのカレイの煮つけを食べようと思っている

今日はローソンにネット販売で売れた商品の発送に行きました。
それが済んだら店内を見て回ったのですが、先日買って食べたさばの塩焼よりも少し値段が高いカレイの煮つけに目が行きます。
私はその料理が大好物なのでいずれ食べたいと思っているのですが、今月はもう既にかなりお金を使っていますし、今月中にはあと父の日と家族の誕生日が控えていてもうそれ以外にお金を使わないことにしています。
なので来月以降まで我慢するつもりなのですが、今やっているネットビジネスが好調なら少しお金使ってもいいかな、なんて葛藤しつつローソンを出ました。
ぽつぽつと雨粒が当たるのですがまだ傘を差すほどではなかったのでそのまま徒歩で帰宅し、数日前にとって食べたグミがまだたくさん木に実っていたので今日は2粒ほどいただきます。
やはり甘酸っぱさとえぐみがありあまり美味しくはないもののどこか心を引きつけるものがありまた食べたくなりました。
帰宅したらコーヒーブレイクをし、Twitterとメルマガのチェックや発送の通知をして過ごします。https://www.supplena.jp/

涙を流さず、常に前向きなところが好感を持てます。

今シーズンを締めくくる世界フィギュア選手権で優勝候補と言われていた初出場の紀平梨花選手は僅差で4位に終わり、表彰台を逃してしまいました。グランプリシリーズ、グランプリファイナル、四大陸選手権と初出場で制し好調だったもののやはり地元開催での初めての世界フィギュアはプレッシャーもあったのかもしれません。

痛かったのはショートプログラムでの冒頭のジャンプの失敗。規定上、ダブルアクセル以上を跳ばなければならないのでシングルアクセルになってしまいジャンプの1つの要素が無得点になってしまったのです。フリーはトリプルアクセルに2本挑み1本コンビネーションで成功。ですがショートの出遅れが響き、4位という結果に終わってしまったのです。

応援していた私としては何とも残念でしたが、紀平選手はインタビューですでに前を向いている発言をしており来シーズンに目が向いているように感じました。そういえば良くない状況でも泣いている姿は見たことがなく本当に前向きな選手なんだなと感じました。オーガニックレーベル 葉酸 販売店

早朝に猫が押しかけて来て寒いわうるさいわで大変だった

今日朝目覚めたのは3時頃で、猫の声で起こされました。
その声は部屋の外から聞こえ、どうも私の部屋に入りたいようでしたが、私は眠くてしょうがなかったのでスマホで時間を確認してからまた目をつぶります。
そしたらカリカリという音が聞こえ、まさかと思っていたら戸を開けて入ってきました。
そしてベッドのそばで鳴き、私にそこをどけと言いたいのかなと無視していたらどのルートか分かりませんが窓台に登り、自分で窓を開けて外を眺めていたようです。
しかし、そこから冷たい風が吹き込んで来るので私は布団と毛布をしっかり肩までかけ、まだ毛布を仕舞わないで良かったと思いました。
それからがまた大変で、その猫は私の部屋の窓台と部屋の外を行ったり来たりしてどたどたとうるさく、しかも時折鳴くのでうんざりしました。
以前、弟の部屋に夜猫たちが何度も押しかけて戸を開けて入って来るのに弟の怒りが爆発し、猫避けのスプレーを戸にかけたけども効果なくつっかえ棒で戸をふさいだ事件のことを思い出し、私もそうする必要があるだろうかと悩んでいます。高麗人参 ドラッグストア

健康を維持していくために色々と気になることが生じてきました

先日健康診断があり、久しぶりに受診してきました。会社がちょうど休みだったので、まあ健康の確認のために受けておくかという気楽な気持ちからでした。病院の検査では異常がないといわれましたが、しかし、どうにも疲れやすいというばあいがあります。これは、やはりどこかに異常があると考えていいと思います。疲労回復に困難を感じ、病気ではないが健康体でもない、半健康の状態なのです。こんな状態なのは、冬の寒さでからだを動かさないからだと思っています。無理にでもからだを動かしてしまえば、そのうちにからだが温まってきて寒さなんて気にならなくなります。その最初の一歩がいつも大変です。ダイエットと美容もかねて明日から頑張ろうと決意を新たにしました。そしてもうひとつ気がかりなのは途中で行くのをやめてしまっている歯医者です。奥歯がぐらぐらしてきてしまったので何度か治療を受けていたのですが仕事の忙しさを理由にして行かなくなってしまいました。目下はこの歯の治療をどうするか非常に悩んでいるのです。http://www.thelonemedievalist.com/

ママ会に参加してきました。1歳間近になると、色んな赤ちゃんがいます。

今日は息子と一緒にママ友会に参加してきました。私たちを含めて6人のママと赤ちゃんが集まりました。場所はレンタルスペースを借りました。飲食店とは違って他のお客さんがいないので、子供が泣き叫ぼうが気を遣わなくて良く、のびのびと過ごせました。
うちの子もそうですが、6人中5人はもうすぐ1歳の誕生日です。1歳近くなるとそれぞれの個性が強くなってきていると感じました。部屋の探検をしだす子、お友達に興味津々の子、おもちゃで自分の世界に浸る子…。うちの子は、慣れない場所が怖いのと眠たいのとで、大半泣いて過ごしていました。性格は勿論、体の発達も様々です。もう1人で立って歩く子もいれば、うちの子のようにつかまり立ちもできない子もいます。おかっぱヘアーができるくらいフサフサの子もいれば、うちの子のようにまだまだ薄毛の赤ちゃんヘアーの子もいます。こうして書いていると、我が子はまだまだ赤ちゃん感が強かったなと改めて感じます。そこが可愛かったりするのですが…。
ご飯を食べたり、スイーツを持ち寄って食べたり、楽しい時間を過ごすことができました。眠い中付き合ってくれた息子にも感謝です。http://www.theyemenisalon.com/items/recruit/

バンコクのチャトゥチャック・ウィークエンドマーケットがオススメ

週末にタイのバンコクを旅行するならぜひ訪れて欲しいのが、チャトゥチャック・ウィークエンドマーケットです。前の通り土日のみ開催される市場です。
こちらのウィークエンドマーケットは地下鉄カムペーン・ペッ駅を出てすぐで、週末は駅から故マーケットに向かう人がたくさんなので迷う心配はありません。名店舗数1万店という驚愕の数字は大げさかもしれませんが、本当かもと思ってしまうすごさです。タタミ2畳分くらいの屋台レベルのお店が大多数です。
巨大市場のなかはまさに迷路のように複雑です。気に入ったものを見つけたらすぐに買わないと後で戻れなくなってしまいます。それくらい複雑に入り組んでいてパッと見同じような店がたくさんあるのです。洋服、ガラクタのおもちゃ、雑貨、大きな家具までなんでも売っています。値段は交渉次第のようです。高級品からバッタものまでいろいろです。
それから、ウィークエンドマーケットを訪れたらぜひ足を伸ばして欲しいのがウィークエンドマーケットの隣にあるオートーコー市場。日本の築地みたいな感じで高級品市場なのでバンコク下町の庶民的な市場より、肉や魚を氷で保冷したり気を使っているようです。野菜も整然と並べられています。南国ならではの果物もカラフルで、旅行者が買うものはあまりありませんが散策するのが楽しいです。http://www.itselect.co/ryoukin.html

株やFXから遠ざかると世界情勢に疎くなる

株とFXの口座を持っていて数年前にはかなりの時間を費やして投資を繰り返していましたが、今は仕事もプライベートも忙しくてなかなか投資に集中する時間がありません。ここ半年ほどは投資に手を付けられていない状態です。そんな生活の中で、最近ふと世界情勢に疎くなっている自分がいることに気が付きました。投資といっても自分の小遣いを増やす程度の額しか運用していませんが、それでも「必勝」を期してできる限りの情報を集めて最善を尽くしていました。今思うと、その調査の時間が自分は好きだったのだと思います。日本国内だけでなく、ヨーロッパやアメリカ、そして中国の情勢・経済状態などをあらゆる最新情報を基に自分なりに分析し、投資方法を考えることが楽しくてしょうがありませんでした。ここ半年は情報の収集もできていませんから、今世界で何が起こっているのか深く知りません。株やFXを通じて世界情勢を把握することが自分にとっては娯楽なんだな、ということを再認識した今日この頃です。早いこと復帰しなければ!

BlendTreeとSetTriggerを試してみた

昨日のUnityでやった作業はBlendTreeを試してみることです。
一昨日に剣を振る動作をさせたかったのですが、私の愛用の人型オブジェクトではそれができなくて困りました。
さてどうするかと考えた結果、基本的な移動方法をBlendTreeで滑らかにやらせてみることにしたのですが、非常にさくさくとアニメーションが切り替わってくれて良かったです。
ほとんどアニメーションがブレンドはしていなかったのですが以前SetBoolで切り替えていた時よりもスムーズなのが気に入りました。
あとSetTriggerでジャンプをさせてみたのですが、そのジャンプのアニメーションを終えた後にそのStateが再生し続けるので他のアニメーションが再生できなくなります。
Any Stateを試してみたけどダメで、結局はジャンプのアニメーションを終えたらまた別のSetTriggerのパラーメーターで切り替えることにしました。
これだとSetBoolのTrueとFalseで切り替えることと変わらないのでがっかりです。